ここから本文です

大森菜月、地元大阪での初マラソンへ最終調整「体調はいい」

1/26(土) 15:07配信

デイリースポーツ

 「大阪国際女子マラソン」(27日、ヤンマースタジアム長居発着)

 2020年東京五輪代表を決める「マラソン・グランドチャンピオンシップ(MGC)」の選考を兼ねた今大会で、初マラソンに臨む大森菜月(24)=ダイハツ=が26日、大阪市内で最終調整した。

 25日の夜はレース前のルーティンでもある温泉へ行き、リフレッシュ。約30分間、半身浴などで汗を流し、初マラソンへ向けて身も心も整えた。

 約45分間の練習後は「体調はいいです」とにっこり。MGC獲得を目標に掲げる24歳が、地元・大阪で新たな一歩を踏み出す。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事