ここから本文です

服部勇馬、鈴木亜由子らが参戦…青梅マラソン招待選手発表

1/30(水) 15:03配信

スポーツ報知

 青梅マラソンの大会主催者は30日、第53回大会(2月17日)の招待選手を発表した。メイン種目の男子30キロには、18年福岡国際マラソンで日本人14年ぶりの優勝を果たした服部勇馬(25)=トヨタ自動車=が初参戦。20年東京五輪代表選考レースMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)を想定した“仮想MGC”として臨む。

 女子30キロも18年北海道を初マラソンで制した鈴木亜由子(27)=日本郵政グループ=ら豪華な顔ぶれとなった。スペシャルスターターは04年アテネ五輪女子マラソン金メダルの野口みずきさん(40)が務める。スペシャルゲストは00年シドニー五輪女子マラソン金メダルの高橋尚子さん(46)。

 以下、招待選手(名前、所属)。

【30キロの部・男子】
 服部勇馬(トヨタ自動車)
 チェボティビン・エゼキエル(サンベルクス)
 口町亮(スバル)
 坪井慧(法大)
 真柄光佑(早大)

【30キロの部・女子】
 レイチェル・ハイランド(米国)
 鈴木亜由子(日本郵政グループ)
 今田麻里絵(岩谷産業)
 下門美春(埼玉陸協)
 森田詩織(パナソニック)

【10キロの部・女子】
 森田香織(パナソニック)
 猿見田裕香(ユニバーサルエンターテインメント)

最終更新:1/31(木) 7:46
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事