ここから本文です

ガンダム、40周年記念でプロ野球12球団とコラボ チームカラーのガンプラ発売

1/30(水) 15:00配信

オリコン

 BANDAI SPIRITSは30日、東京・お台場のTHE GUNDAM BASE TOKYOでガンダム40周年コラボレーション商品の発表会を実施。プロ野球12球団とコラボすることを発表した。

【画像】プロ野球12球団仕様のガンプラ 配色はチームカラー

 ガンダムが異例のコラボを実現させる。「プロ野球 12球団×ガンダム40周年」のキービジュアルではガンダムがビームサーベルをバットに持ち替え、豪快なスイングを披露している。2019年シーズンにあわせ、各球場でコラボデーの開催や商品展開を予定しているという。また、12球団カラーリングのガンプラを制作し、4月から各球団で販売する(販売方法は球団により異なる)。

 発売するのは1/144スケール『RX-78-2 ガンダム』で統一し、2019年のチームカラーを配色。各球団からの要望されたカラーリングを細部まで再現し、個性的な仕上がりを実現させた。企画した創通の田村列氏は経緯について「ガンダム40周年のコラボレーション企画の最初の取り組みとしてプロ野球12球団とのコラボレーションを考えました。プロ野球開幕のタイミングが3月4月というのは、ガンダムのテレビ放送の開始が4月7日ということもあり、本企画のスタートとしてはピッタリだと思います」と説明。プロ野球とガンダムのファン層が重なっていることにも着目しという。そして「日本を代表するスポーツであるプロ野球の開幕と一緒に40周年のキックオフができるのは非常に大きなインパクトがあると確信しております」と自信を見せた。

 実際にコラボガンプラもお披露目された。カープは赤、巨人はオレンジ、阪神は黄色と黒、ホークスは白と黄色など配色も披露された。

 同じく40周年を記念し『機動戦士ガンダム40周年記念KENOKUYAMA DESIGN ガンプラプロジェクトムービー』の制作と登場する『RX-78-2 ガンダム』のプラモデルを発売する。さらにユニクロともコラボし、ユニクロでガンプラの特典がついた商品を発売する。また、ガンダムシリーズで愛される「ハロ」が、テレビ東京系で放送中のアニメ『ポチっと発明 ピカちんキット』でフィーチャーされる話が放送される予定となっている。

 日本以外ではKEN OKUYAMAとして活動する工学デザイナーの奥山清行氏も会見に登場。大のガンダム好きだそうで「(以前)エンツォフェラーリという車をデザインした。出たときに『ガンダムそっくり』と批判を受けた。その通りでございます。僕の中でガンダムに影響を受けて、ずっと車のデザインをやってきた。今だからこそエンツォフェラーリはガンダムからインスパイアされたデザインだと言えます」と秘話を明かし、驚かせた。

最終更新:2/1(金) 15:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事