ここから本文です

DF吉田麻也、個人2度目のアジア杯優勝誓う「今後の日本サッカーが変わる」

2/1(金) 6:00配信

デイリースポーツ

 「アジア杯・決勝、日本-カタール」(2月1日、アブダビ)

 2大会ぶり5度目の優勝に王手をかけているサッカー日本代表は31日、決勝のカタール戦に向けて最終調整。

【写真】あまりにもひどい!イラン選手の暴挙に柴崎の顔がゆがむ

 主将のDF吉田麻也(30)=サウサンプトン=が、森保監督とともに公式会見に出席。個人として2度目のアジア杯優勝を誓った。

 「ロシアW杯、このアジア杯、そして次のコパアメリカ(南米選手権)は、日本サッカーにとって非常に大きな意味を持つ」と説明。そして「ここで結果を出せるかで、今後の日本サッカーが変わっていく。優勝を勝ち取りたい」と話した。

 また、フェアプレーの重要性も強調。終盤に両軍が一触即発となった日本-イラン戦だけでなく、カタール-UAE戦も一部サポーターがピッチに物を投げこむなど荒れたが「この大会は全世界に配信されている。アジアからいいサッカーを世界に見せるのが重要。明日もフェアプレーを見せたい」。未来につながる優勝カップを、日本に持ち帰る。

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事