ここから本文です

STU48、2ndシングル「風を待つ」MV特設サイトを開設! ドローンによる1カット撮影の“テイク違い”を一挙公開

2/1(金) 23:28配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■STU48、新曲「風を待つ」MV完成! 広島県尾道市にて空撮を実施!
STU48が2月13日にリリースする2ndシングル「風を待つ」のミュージックビデオ特設サイトがオープンした。

【動画】STU48「風を待つ」ミュージックビデオ

この特設サイトでは、広島県尾道市でドローンによる空撮の1カット撮影が行われた「風を待つ」のミュージックビデオを、より詳しく知ることができる内容になっている。

すでに公開中のミュージックビデオはもちろん、制作の裏話を知ることができるSTU48メンバーのインタビューも公開され、さらに、2日間で10テイクの撮影が行われた全ミュージックビデオテイクのうち、7本のテイクがあらたに公開。
※take-9はすでに公開済み。take-3,7に関してはミュージックビデオ撮影時に上手く撮影できなかった部分があるためカット。天候による映像の違いや振付の変更、メンバーの移動ルートの違いなど、撮影数を重ねていくにあたっての過程を観ることができる。

また、1月27日より瀬戸内7県が対象のリリースイベント『せとうちめぐり』がスタート(ミニライブは観覧フリー、一部優先エリア有)。次回は、2月2日に兵庫県・尼崎キューズモールにて、課外活動ユニット“せとまいく”のメンバー6名、市岡愛弓・佐野 遥・新谷野々花・矢野帆夏・薮下 楓・沖 侑果・信濃宙花が出演予定となっている。

■特設サイトページについて
特設サイトは、スクロールで各項目が閲覧できるように設定。STU48らしい海の波をイメージとしたサイトデザインとなっている。「風を待つ」別テイク映像は、撮影日の天候・時間など、撮影時にどのような状態で撮影をしていたかがわかる構成。撮影時のオフショットも掲載!

■ミュージックビデオテイクの映像の違いの一部について
◇take-1,take-9
※公開済みのベストテイク[take-9]との比較
1日目では晴れの時間が多かったため、「地面に伏せる振り付け」が採用されていた。(take-1)
2日目に雨が降ってしまい地面が濡れてしまったため、「立ちでの振り付け」に変更となった。(take-9)

◇take-2,take-6
野外での撮影となるため、天候による日差しの影響で映像に違いが出ている。(take-2)
尾道らしく「猫」が撮影現場に紛れ込むテイクも見ることができる。(take-6)

(C)STU/KING RECORDS

リリース情報
2019.02.13 ON SALE
SINGLE「風を待つ」

「風を待つ」特設サイト
http://stu.kingrecords.co.jp/single/2nd/kazewomatsu

STU48 OFFICIAL WEBSITE
http://www.stu48.com/

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ