ここから本文です

【DeNA】番長・三浦大輔 専任コーチデビュー「ユニホームのサイズが同じでよかった」

2/1(金) 14:07配信

スポーツ報知

 DeNAの三浦大輔投手コーチ(45)が1日、沖縄・宜野湾キャンプ初日で「背番号18」を3年ぶりに披露した。

 練習前の集合写真撮影でユニホーム姿を披露。その後は寒さもあり上着を着たままだった。球場間の移動の際にはOBで野球評論家の佐々木主浩氏(50)、野村弘樹氏(49)らと談笑。ブルペンでは新人の上茶谷などの投球に熱視線を送った。

 3年ぶりの現場復帰に「ユニホームを着ると気持ちも引き締まる。自然と力も入りますね。サイズが(現役時代と)一緒でよかった」と笑った。ラミレス監督から開幕投手の選定を一任されているが「第1クールはしっかり見させてもらおうかと思っている。見て観察しないといけない。まだこれから」と話した。

最終更新:2/2(土) 18:56
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事