ここから本文です

新井浩文容疑者を逮捕 昨年7月、女性乱暴の疑い

2/1(金) 21:38配信

デイリースポーツ

 自宅で女性に乱暴したとして、警視庁捜査1課は1日、強制性交の疑いで俳優の新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンべ)容疑者(40)=東京都世田谷区=を逮捕した。

【写真】映画の舞台挨拶で男気を見せていた新井浩文

 逮捕容疑は昨年7月1日未明、都内に在住する派遣型マッサージ店の30代女性セラピストに自宅マンションで乱暴した疑い。指名し、派遣された女性に対し、頭を押さえつけるなど暴行し、わいせつな行為をした疑い。新井容疑者は容疑を一部認めている。女性が事件後、世田谷署に被害届を提出していた。

 新井容疑者の所属事務所は「本人と接触しておらず、警視庁の捜索を受けたかどうかも含めて事実確認中。何も答えられない」としている。

 人気俳優だけに周辺への影響は避けられない。フジテレビはこの日の報道を受け、6日深夜2時5分から放送予定だった、新井容疑者が出演する「美しき酒呑みたち」を取りやめ、「レイメイキ」への差し替えを決定。デイリースポーツの取材に対し、局側は「一連の報道を受けて差し替えを決めました」とコメントした。同番組は、新井容疑者がツイッターで集めた酒場情報をもとに日本各地の酒場に繰り出すBSフジの番組。BSフジは10日に「『美しき酒呑みたち』福井編」(後5・00)の放送が予定されていた。

 また、事務所の公式サイトによると、新井容疑者はオンラインゲームの配信会社「ネクソン」のCMに出演中。同社は取材に対し、「契約の内容等を含めて、守秘義務があるのでお答えは控えさせていただく」とした上で、新井容疑者が出演するテレビCMは昨年の11、12月で放送が終了しているとした。今後は「事実確認ののちに逐次、対応を検討する」とした。

 また、映画では林遣都とのダブル主演作「善悪の屑」が9月に、草なぎ剛の主演作「台風家族」が6月に公開予定だった。さらに、昨年公開された岡田准一主演の「散り椿」のブルーレイ・DVDが4月に発売される予定だった。

 青森県出身の新井容疑者は「血と骨」「アウトレイジ ビヨンド」などに出演し、実力派俳優として評価されてきた。2016年にはNHK大河ドラマ「真田丸」に出演。同年に映画「百円の恋」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞している。

 直近のSNSは1月30日にツイッターを更新し、風邪が治らないことなどをつづっていた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事