ここから本文です

<松本まりか>“ロックスター”宇崎竜童の愛人に 本妻と財産バトル

2/3(日) 6:00配信

まんたんウェブ

 女優の松本まりかさんが、常盤貴子さん主演の連続ドラマ「グッドワイフ」(TBS系、日曜午後9時)の第5話(10日放送)にゲスト出演することが3日、明らかになった。宇崎竜童さん、銀粉蝶さん、芦名星さんもゲスト出演する。松本さんは、宇崎さん扮(ふん)する資産20億円を持つロックスター東城数矢の愛人、小川唯奈を演じる。銀粉蝶さんは数矢の妻のちなみ、芦名さんは、数矢と唯奈の弁護士で、多田(小泉孝太郎さん)の元彼女の栗山美咲を演じる。

【写真特集】“ロックスター”宇崎竜童のビジュアルがすごい…

 ドラマは、映画「エイリアン」「ブレードランナー」などで知られるリドリー・スコット監督が制作総指揮を務めた米国の人気連続ドラマ「The Good Wife」が原作。出産を機に弁護士をやめた杏子(常盤さん)は、専業主婦として生活していた。ある日、夫の壮一郎(唐沢寿明さん)が汚職事件で逮捕された上、女性スキャンダルが明るみになる。生活が一変し、子供を守るため弁護士に復帰した杏子の悪戦苦闘と成長を描く。

 第5話は、ロックスターの数矢が、長年連れ添った妻のちなみと別れ、モデルの唯奈と一緒になるべく離婚協議をする。財産分与の件で話し合っている矢先に、数矢は不慮の事故に遭い、意識不明の重体に。命の危機に瀕する数矢を前に、妻と愛人の間で数矢の命と莫大な財産を巡るバトルが起こる。美咲は、多田の気になる相手が杏子だと気づき、ある行動に出る……という内容。

最終更新:2/3(日) 6:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事