ここから本文です

森保ジャパン、2大会ぶりのVを逃す 南野弾で追い上げるも3失点

2/2(土) 0:52配信

スポーツ報知

 ◆アジア杯▽決勝 日本1―3カタール(1日、UAE・アブダビ)

 2大会ぶり5度目の優勝を目指す日本は、カタールに1―3で敗れ準優勝に終わった。

【写真】大迫勇也の妻・三輪麻未

 準決勝のイラン戦で左太もも裏を痛めた遠藤に代わり、ボランチに塩谷を起用。先発11人全員が海外組という構成で臨んだ日本だったが、前半12分に左サイドからのクロスを受けたFWアリが、ゴールに背を向けたままオーバーヘッドキックを放ち先制。同27分には、ペナルティーエリア外からMFハティムに左足でミドルシュートを決められ、今大会では初めて2点差をつけられた。

 後半に入りリズムを取り戻した日本は同24分、MF南野の今大会初ゴールで1点差に追い上げたが、同38分にビデオアシスタントレフェリー(VAR)からPKを許し、痛恨の3失点目を喫した。

最終更新:2/2(土) 1:38
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事