ここから本文です

本物の鳥そっくり、バードカービング展 山口市

2/4(月) 13:04配信

宇部日報

きらら浜自然観察公園に展示

 きらら浜自然観察公園(原田量介園長)の企画展「バードカービング展」が、山口市阿知須の同園で開かれている。本物そっくりの鳥の彫刻53点を展示。細部にまでこだわった躍動感あふれる作品が楽しめる。3月3日まで。
 岡山バードカービングクラブの協力で9年ぶりに開催。バードカービングは、一つの木片から鳥を原寸大に彫り上げて彩色した彫刻作品。博物館などではく製に変わる展示物として高く評価されている。
 会場には、餌をついばむヒヨドリや小枝に止まるスズメなど鳥たちの一瞬を切り取った感性豊かな作品が並んでおり、担当者は「鳥の体の細部や色合いなどをじっくり観察してみて」と話した。
 岡山動物画の会による野鳥細密画16点も展示されている。
 時間は午前9時~午後5時。月曜休館。入館料200円(18歳以下無料)。

最終更新:2/4(月) 13:04
宇部日報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事