ここから本文です

香川真司がトルコデビュー戦、出場3分で2発の衝撃デビュー!!ドリブル股抜き弾に直接FK!!

2/4(月) 2:57配信

ゲキサカ

[2.3 トルコ1部第20節 アンタルヤスポル2-6ベシクタシュ]

 1月31日にトルコ・スーパーリーグのベシクタシュに移籍したMF香川真司が、敵地で行ったアンタルヤスポル戦に途中出場し、初ゴールを含む2得点の衝撃デビューを飾った。

 ベンチスタートとなった香川のデビューは4-1で迎えた後半36分からだった。そしてここから香川劇場が幕を開ける。出場からわずか1分後の同37分、ドリブルでゴール前まで運ぶと、DFの股を抜くシュートを蹴り込む。これが確実にゴールを捉え、トルコリーグデビュー戦ゴールをあっさりと決める。

 そしてそこから2分後の後半39分、今度はゴール前左の位置のFKをセットすると、縦回転のシュートを蹴り込む。壁を越えたボールは急激に落下。飛びついたGKの指先を抜けるゴラッソが決まった。

 前後半3点ずつを奪ったベシクタシュが、6-2で大勝した。

最終更新:2/4(月) 3:34
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事