ここから本文です

QUEEN珠玉の名曲をフル・オーケストラ&シンガーで堪能できる公演が5月に東京で開催!

2/5(火) 16:46配信

チケットぴあ

QUEEN珠玉の名曲をフル・オーケストラ&シンガーで完全再現する公演「QUEEN SYMPHONIC -A ROCK & ORCHESTRA EXPERIENCE-」が5月に東京国際フォーラム ホールAで開催決定!

【そのほかの画像はこちら】

映画『ボヘミアン・ラプソディ』のメガヒットで第3次ブームが巻き起こっているQUEEN。その珠玉の名曲を壮大なオーケストラと厳選されたシンガーの歌唱とともに楽しめる同公演。

今回、指揮を務めるのは英国著名ミュージシャンとの共演も数多いリチャード・シドウェル。シンガーは、ミュージカル「WE WILL ROCK YOU」に出演したメインキャストの中からブライアン・メイ が選出した実力派シンガー4人が来日。QUEENの美しいメロディを奏でるのは日本の名門オケ、東京フィルハーモニー交響楽団など豪華な布陣。

『BOHEMIAN RHAPSODY』、『WE WILL ROCK YOU』といったヒット曲はもちろん、日本公演では日本語曲『手をとりあって』や『I WAS BORN TO LOVE YOU』も演奏予定。

チケットの一般発売に先駆けて、現在ぴあでは最速先行(先着)を実施中。受付は2月14日(月)23:59まで。

■QUEEN SYMPHONIC -A ROCK & ORCHESTRA EXPERIENCE-
日程:5月10日(金)・11日(土)
会場: 東京国際フォーラム ホールA(東京都)

最終更新:2/5(火) 16:46
チケットぴあ

あなたにおすすめの記事