ここから本文です

人気アーティストが選ぶ『今フェスに呼びたいミュージシャン5選』

2/5(火) 12:11配信

ニッポン放送

ラジオ番組『ミュ~コミ+プラス』に、1月23日(水)にミニアルバム『「∀(アンチエー)』をリリースした4人組バンド・魔法少女になり隊の火寺バジルとgariが出演し、火寺が「もし自分主催のフェスを開催したら呼びたいアーティスト」を明かした。

自らも年間百本以上ライブに行っているパーソナリティ吉田尚記アナウンサーが「いろんな会場でいつも見かける」というのが火寺バジル。この日の放送では、そんな火寺に『もし架空のフェスを主催するとしたら呼びたいアーティスト』を5組選んでもらった。

吉田:まず1組目は誰を呼びたいですか?

火寺:1組目は『Brian the Sun』です。声もメロディーも綺麗で、1回聴いたら口ずさみたくなる曲が多いんです。

吉田:すごい、『Brian the Sun』もいろんなライブを観に行ってないと、すぐには名前出てこないですよね。2組は誰ですか?

火寺:2組目は『Halo at 四畳半』です。まるで絵本を読んでいるような独特の世界観と曲が大好きです。

吉田:なるほど。では3組目は?

火寺:3組目は『ハンブレッダーズ』です。歌詞が素敵すぎるのに、そこに胸にガツンと響くようなメロディーが最高すぎて。ライブで聴くとさらに良くて、自然に涙が出ちゃいます。エモいです。

gari:以前、『ハンブレッダーズ』に僕らのイベントに出てもらったことがあって、その時に僕初めてライブ観たんですけど、めっちゃ良かったですね。

吉田:4組目は?

火寺:4組目は『FABLED NUMBER』です。『Up All Night』という曲があるのですが、身体が自然と動いちゃうダンスナンバーなのに、なんか説明出来ないエモさがあって素敵です

吉田:なるほど。5組目は誰ですか?

火寺:5組目は『Wienners』です。ライブだったら絶対ラストの曲で、聴いたら大号泣しちゃいます

独自の視点で選んだ「フェスに呼びたいアーティスト5組」を発表した火寺。この結果を聞いたgariは、「もし本当にフェスを魔法少女になり隊が開催するとしたら、メンバーそれぞれが違った趣味嗜好を持っているので、火寺の挙げた5組以外にも、様々なアーティストが集結する良いフェスが出来ると思う」と語っていた。

また、2月4日(月)~2月7日(木)の4日間、番組では『人気VTuber勢ぞろい!ミュ~コミプラスVTuber SP!!』と題し、YouTubeを中心に活躍するバーチャルYouTuberが連日登場する大型企画を開催。4日(月)は輝夜月、5日(火)は電脳少女シロ、6日(水)は月ノ美兎、最終日の7日(木)はミライアカリが出演する。
(1月29日深夜放送 ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」より)

ニッポン放送

最終更新:2/5(火) 12:11
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事