ここから本文です

大阪ミナミの半グレ幹部3人逮捕 対立グループの店襲撃容疑

2/6(水) 12:41配信

共同通信

 大阪・ミナミを拠点に活動していた半グレ集団「アビス」のメンバー50人以上が摘発された事件で、対立グループの店を襲撃するなどしたとして、大阪府警南署が暴行容疑などで住所不定、無職菅野義秀容疑者(23)らアビスの幹部3人を新たに逮捕したことが6日、捜査関係者への取材で分かった。署は同日、3人を送検した。

 捜査関係者によると、アビスはリーダーの男(20)=暴行罪などで公判中=を頂点に、幹部ら12人がそれぞれガールズバーを経営し売り上げを上納していた。

 菅野容疑者の逮捕容疑は昨年8月15日、対立する半グレ集団が経営する店で、催涙スプレーを噴射するなどした疑い。

最終更新:2/6(水) 12:57
共同通信

あなたにおすすめの記事