ここから本文です

松本まりか『グッドワイフ』ゲスト出演 ロックスター・宇崎竜童の愛人に

2/6(水) 17:15配信

クランクイン!

 女優の常盤貴子が主演を務める日曜劇場『グッドワイフ』(TBS系/毎週日曜21時)の第5話に、宇崎竜童と松本まりかがゲスト出演することが分かった。宇崎は破天荒なロックスター役、松本は莫大な財産を巡り正妻と争う愛人役で登場する。

【写真】『グッドワイフ』第5話ゲストフォトギャラリー


 本作は、2009年から7年間アメリカで放送されたドラマ『The Good Wife』が原作。夫が逮捕され16年ぶりに弁護士に復帰した蓮見杏子(常盤)が、子どもたちを守るため困難に立ち向かう姿を描く。夫役で唐沢寿明が出演するほか、小泉孝太郎、水原希子らが共演している。

 毎回、豪華ゲストが登場することも本作の特徴のひとつだが、第5話のゲストには、宇崎、松本のほかに、銀粉蝶、芦名星も登場する。宇崎は、誰もが知るロックスター・東城数矢を演じる。数矢を長年支えてきた糟糠の妻・ちなみ役を銀粉蝶、数矢の若い愛人・唯奈役を松本が務める。さらに、数矢と唯奈の弁護士で多田(小泉孝太郎)の元彼女・栗山美咲を芦名が演じる。

 資産20億のロックスター・東城数矢は、長年連れ添った妻のちなみと別れ、若いモデルの小川唯奈と一緒になるべく離婚協議をすることに。しかし、財産分与の件で話し合っている矢先に、数矢は不慮の事故に遭ってしまい意識不明の重体となってしまう。命の危機に瀕する数矢を前に、妻と愛人の間で数矢の命と莫大な財産を巡りバトルが起きる。女たちのそれぞれの言い分とは? さらに、多田の元彼女である美咲は、多田の気になる相手が杏子ということに気付き、ある行動に出る…。

 日曜劇場『グッドワイフ』第5話は、TBS系にて2月10日21時放送。

最終更新:2/6(水) 17:15
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事