ここから本文です

香川 9日のホーム・ブルサスポル戦で初先発へ 左MFに入る見通し

2/7(木) 17:19配信

スポニチアネックス

 トルコ1部ベシクタシュに加入した元日本代表MF香川真司(29)が、9日のホーム・ブルサスポル戦で初先発する見通しとなった。7日に地元紙バタン(電子版)が報じた。

 ドイツ1部ドルトムントから期限付き移籍で加入した香川は、3日のアウェー・アンタルヤスポル戦で出場直後3分で2ゴールを挙げるなど、衝撃的なデビューを飾った。同紙によると、ギュネシュ監督はフィジカルコンディションにまだ不安は残るものの、香川の先発起用を決断。トルコ代表MFジャネル・エルキン(30)に代わって4―2―3―1の左MFに入る見通しという。トップ下にはセルビア代表MFアデム・リャイッチ(27)が入ることが濃厚で、2列目でコンビを組むことになりそうだ。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事