ここから本文です

ガリットチュウ、「子どもたちに愛されるはずが…」コンビ名の由来を語る

2/7(木) 11:31配信

TOKYO FM+

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、ガリットチュウの福島善成さんと熊谷岳大さんが登場。コンビ名の由来や、2月23日(土)に行われる福島さんの単独ライブについて語ってくれました。

坂本:ガリットチュウは1998年の結成ですね。福島さんは、熊本県のご出身で。

福島:はい。熊本の天草出身です。

坂本:熊本、大好きです。友達がたくさんいるので。

福島:あ、そうなんですか。僕は天草出身の芸能人としてはけっこう頑張ってたんですけど、WANIMAってバンドに2秒で抜かれて。

坂本:(笑)。

熊谷:(大爆笑)。

福島:もう、街は「WANIMA、WANIMA」で、僕のことを忘れております。

熊谷:すごいね(笑)。

坂本:でもコンビ名のガリットチュウは、向こう(福島さんの地元・天草)のアイス(「ガリッとチュー」)からなんですよね。

福島:はい。アイスはなくなったんですけど。

坂本:あ、そうなんですか。もう売ってないんですか。

福島:はい。売ってないみたいです。

坂本:小さい頃はよく食べられたんですか?

福島:よく食べました。やっぱり美味しいんです。ガリガリしてチュウチュウして。子どもたちにめっちゃくちゃ愛されてたんで、我々も子どもたちに愛されようということで(コンビ名を)付けたんですけども、子どもには愛されず、中年の男性に愛されるようになりました。

熊谷:(笑)。上手くいかないねぇ~。

福島:上手くいかないもんですね。でも別に、全然いいんですよね。

熊谷:はい。いいんです(笑)。

坂本:そして熊谷さんは、神奈川県ご出身。

熊谷:そうなんです。

坂本:ガリットチュウといえば、福島さんのものまねで大注目されて。たとえば、船越英一郎さんとか、(元)貴乃花親方とか、ダレノガレ明美さんとか、パッパッと浮かぶものまねがたくさんあると思うんですけど。

熊谷:ありがとうございます。

福島:あ、ちょっといいですか? ちょっと熊谷くん、黙っといてもらっていいですか? 今日はバーターで来てるので。

熊谷:はい、わかりました。ちょっと、バッテンマスクください。うううう(泣)……。

坂本:あ~。

(中略)

坂本:福島さん、単独ライブがございますけれども。2月23日(土)に東京・ルミネtheよしもとにて行われます。これは、どんなことをされるんでしょうか?

福島:これはですね。僕個人の単独ライブなんですけれども、僕がやってきたものすべてをぶつけようと思いまして。誰のせいにもしたくないと。相方がいつもヘマとかいろいろやってたんで、いつも熊谷のせいにしてたんです。そういう、人のせいにするのをもうやめようと。一回、自分の責任は自分で負ってみようって。そういうことから始めようと思って。僕の現役の22年、すべてをぶつけようと思いまして。ものまねカウントダウンTVとか100位までやったりとか。全部有名人でとか。

坂本:100位まで!?

福島:あと、船越英一郎さんのものまねで“土曜”サスペンス劇場とか。ダレノガレさんの一日とか。

坂本:一日(笑)。

福島:起きてからの……。(それらを)やろうと思ってます。

坂本:そして熊谷さんも舞台に出演されますが。

熊谷:そうなんですよ。

福島:ふだんは六本木の社長と飲み歩いてるんで。六本木の社長と飲み歩いてタクシー代もらってる話を。

熊谷:まあまあまあ、そうじゃなくて(笑)。「THE EMPTY STAGE 2019 WINTER」というのがありまして、東京はBENOA銀座店で2月9日(土)から2月17日(日)まで行います。豪華出演者で、お客さんからお題をいただいてそこから即興芝居をするという舞台なんですよ。ONE-MAN TALK SHOWにも豪華な方が。ぜひ、お越しください!


「ガリットチュウ福島単独ライブ『ガリットチュウ福島の哀愁プンプンLIVE』」は、2月23日(土)に東京・ルミネtheよしもとにて行われます。

また、ガリットチュウの熊谷岳大さんが出演する舞台「THE EMPTY STAGE 2019 WINTER」の東京公演は2月9日(土)から2月17日(日)までBENOA銀座店で行われます。

(アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」2019年2月6日(水)放送より)

最終更新:2/7(木) 11:31
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事