ここから本文です

達川氏も驚く栗原陵矢の成長 捕手じゃもったいない?【タカ番記者の好球筆打】

2/8(金) 9:58配信 有料

西日本スポーツ

達川氏も驚く栗原陵矢の成長 捕手じゃもったいない?【タカ番記者の好球筆打】

ティー打撃に取り組む栗原 

 聞き慣れた声が近づいてくるなと思ったら、やっぱりそうだった。やっぱりと言うか、信じて疑わなかったけど…。昨季までヘッドコーチを務めた、達川だ。

 メイン球場内に設けられるプレスルームに現れるなり、しゃべるしゃべる。久々に顔を会わせた担当記者も多く、すぐに人の輪が広がったものだから達川の独演会は軽く30分を超えた。

 その場でのやりとりは割愛するが、野球から時事ネタまで相変わらず幅広い情報量でこちらを楽しませてくれた。会長の王へのあいさつが来訪の主な狙いだったようだが、この日だけ不在で面会ができずというオチをつけるところも、達川が広く愛される理由だろう。 本文:1,032文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

西日本スポーツ