ここから本文です

Apple、グループFaceTimeの脆弱性を修正した「iOS 12.1.4」公開

2/8(金) 15:00配信

Impress Watch

 アップルは、iOSの新バージョン「iOS 12.1.4」を提供開始した。対象デバイスは、iPhone 5s以降、iPad Air以降のiPad、第6世代以降のiPod touch。

 更新内容には、ビデオ通話「FaceTime」のグループ通話機能で、相手が応答する前に発信者側に音声が聞こえてしまうセキュリティ上の問題などが修正されている。

 アップルでは、同問題が発覚した後にグループFaceTime機能の提供を一時中断したが、iOS 12.1.4の公開と共に同サービスを再開している。なお、サービスを利用するためには、iOSを最新版に更新する必要がある。

 このほか、FaceTimeで1対1の通話中に通話相手を撮影する「Live Photos」に関連する不具合などが修正されている。

ケータイ Watch,島田 純

最終更新:2/8(金) 15:00
Impress Watch

あなたにおすすめの記事