ここから本文です

最高額メッシは10億円以上 最新月収ランキング

2/8(金) 21:42配信

日刊スポーツ

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(31)が、サッカー界で最も多くの月収を得ていると、8日付の英紙サンが報じた。

【写真】ネイマール市場価値298億円で1位 メッシは3位

フランスのレキップ紙が出した最新の年間給与報告書によると、メッシは月に710万ポンド(約10億4000万円)を稼いでいるという。2位にはユベントスのポルトガル代表FWロナウドで410万ポンド(約5億9900万円)で、3位にAマドリードのフランス代表グリーズマンの290万ポンド(約4億2400万円)となった。

今回、トップ10に入った選手が所属するリーグは、スペインリーグがメッシら5人。プレミアリーグとフランス1部リーグが2人。セリエAからロナウドの1人となった。

10位にアーセナルのドイツ代表MFエジルが、140万ポンド(約2億500万円)でランクイン。同紙は、アーセナルが今冬の移籍期間に完全移籍で選手を獲得できなかったのは、エジルを売却できなかったのが理由の1つだと報じた。

月収ランキング

1位 メッシ(バルセロナ) 710万ポンド(約10億4000万円)

2位 ロナウド(ユベントス) 410万ポンド(約5億9900万円)

3位 グリーズマン(Aマドリード) 290万ポンド(約4億2400万円)

4位 ネイマール(パリサンジェルマン) 270万ポンド(約3億9500万円)

5位 スアレス(バルセロナ) 250万ポンド(約3億6600万円)

6位 ベール(Rマドリード) 220万ポンド(約3億2200万円)

7位 コウチーニョ(バルセロナ) 200万ポンド(約2億9200万円)

7位 サンチェス(マンチェスターU) 200万ポンド(約2億9200万円)

9位 エムバペ(パリサンジェルマン) 150万ポンド(約2億1900万円)

10位 エジル(アーセナル) 140万ポンド(約2億500万円)

最終更新:2/9(土) 22:36
日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1
あなたにおすすめの記事