ここから本文です

小川アナ寿退社発表即 裏番組へ華麗なる転身!? 「ニュース23」新キャスター候補に

2/10(日) 5:01配信

デイリースポーツ

 8日に一般男性との結婚と退社を発表したテレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)が、TBS系報道番組「ニュース23」(月~木後11・10、金後11・30)の新キャスター候補となっていることが9日、分かった。小川アナは8日に司会を務めるAbemaTV「AbemaPrime」(月~金曜、後9・00)内で「4月以降はフリーの立場で続けて行けたら」と発言。早ければ4月改編から出演する可能性もある。

【写真】お相手は長身男性!満面の笑顔で報告する小川アナ

 結婚&退社を電撃発表した小川アナの新天地候補として、古巣のライバル番組が浮上した。

 「ニュース23」は、1989年10月に「筑紫哲也 NEWS23」としてスタートし、今年で30周年を迎えるTBSの看板報道番組。2016年7月から元TBSアナの雨宮塔子氏(48)と星浩氏(63)がメーンキャスターを、同局の駒田健吾アナ(44)と皆川玲奈アナ(27)がサブキャスターを担当している。

 関係者によると、4月の番組改編でスポーツキャスターの変更を控えるなど、周年を盛り上げる機運が高まっており、目玉候補として小川アナの名前が挙がっているという。

 小川アナは、テレビ朝日で11年4月から18年9月まで「報道ステーション」(月~金曜、後9・54)のサブキャスターとしてニュースを届けてきた。18年10月には地上波からネット番組に戦場を移し「AbemaPrime」を担当。「ニュース23」への出演となれば、時間帯の重なりはわずかだが、かつて担当した報道ステーションの“裏番組”への華麗なる転身となる。

 小川アナは3月いっぱいで「AbemaPrime」を卒業し、4月からフリーで活動する意向。一方、テレビ朝日側は「正式な退社日は調整中」と説明している。

あなたにおすすめの記事