ここから本文です

園田健一総監督のオリジナル作品「BEAN BANDIT」に高橋英則ら出演決定

2/10(日) 10:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「GUN SMITH CATS」「ガルフォース」で知られる漫画家・アニメーターの園田健一が原作、総監督、企画・シナリオ、総作画監督を一手に担うオリジナルアニメ「BEAN BANDIT」のメインキャストが決定した。「BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の高橋英則、「ノラと皇女と野良猫ハート」の朝井彩加、「BEATLESS」の五十嵐裕美、「お酒は夫婦になってから」の喜多村英梨が出演する。

 クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で集まった約2300万円の支援により制作が進められている同作は、シカゴの街を舞台に、「ロードバスター」の名を持つ凄腕の運び屋ビーン・バンデットの活躍を描くカーチェイス&ガンアクション作品。高橋は、多額の報酬でどんなものでも目的地に届ける運び屋で、敵対する者はその巨体と腕力で排除する主人公のビーンを演じ、朝井はビーンの相棒で、優れた射撃の腕前を誇るガンマニアのラリー・ビンセント役、五十嵐は爆薬の専門家ミニー・メイ役、喜多村は情報屋のベッキー役を担当する。

 スタッフには、園田のもと、監督として「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」で銃器設定や銃器・兵器作画監督を務めた青木悠、キャラクターデザインとして「COBRA THE ANIMATION」の清水恵蔵、アニメーションスーパーバイザーとして「ハイスクールD×D HERO」に携わった濱川修二郎、音響監督として「立花館To Lieあんぐる」のひらさわひさよしが参加している。

 また、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」では、オープニングとエンディングのアニメーション制作を目標として掲げるプロジェクトがスタート。園田は「OPとEDでもキャラ描写をできれば、かなり良い感じの映像になるのではと思っています。みなさんのご支援を期待しております」と呼びかけている。

最終更新:2/10(日) 10:00
映画.com

あなたにおすすめの記事