ここから本文です

一緒に万博盛り上げたかった=堺屋氏死去で-大阪知事・市長

2/10(日) 17:23配信

時事通信

 1970年日本万国博覧会(大阪万博)の立役者で、8日に亡くなった堺屋太一氏は、2度目の大阪開催となる2025年万博の誘致活動にも深く関わった。

 松井一郎大阪府知事は10日、「万博が決定した夜に電話をした。すごく喜んで『僕も力を貸すよ』と言っていただいた。一緒に万博を盛り上げていきたかった。非常に残念でショックだ」とのコメントを発表した。

 吉村洋文大阪市長も同日夜、市内で記者団に対し、「東京一極集中は駄目だと日本のことを考えて指導してもらった。大阪での25年万博誘致をけん引したのは堺屋氏だ。突然の訃報に驚いている。万博を成功させ、遺志を引き継いでいきたい」と述べた。 

最終更新:2/10(日) 20:47
時事通信

あなたにおすすめの記事