ここから本文です

キャンプから災害時まで! 家庭用コンセント級に使える超大容量ポータブルバッテリー「Monster」

2/10(日) 8:01配信

bouncy

キャンプから災害時まで、あらゆる状況で活躍するポータブルバッテリー「Monster」。いつ起こるか分からない災害時に安心をもたらす存在になってくれそうだ。

「Monster」はIndiegogoにてクラウドファンディング中。359ドル(約4万円)から入手可能。さらに、120Vモデルと230Vモデルから選択することができる。

どんな状況でも頼れる機能がてんこもり

「Monster」はさまざまな機能を保有した頼れるポータブルバッテリーだ。出力可能な電源は9個搭載。USBポート×3に加え、USB PDに対応したUSB Type-Cポートもあり、最大60WでMacBookも充電可能。

ACソケット×2、シガーソケットも搭載し、ACソケットは120V/230V 300Wの出力が可能。小型家電などに使用することもできるため、あらゆる場所での活躍に期待できそうだ。

太陽光の力で充電だけでなく給電も!

「Monster」は給電機能だけでなく、充電機能も優秀な仕様。専用のソーラーパネルを用いることで、最大100Wの充電が可能。野外キャンプ地など、電源が簡単に用意できないような場所では重宝すること間違いなしだろう。

さらに、本体に取り付けられたLEDライトは372時間の連続点灯可能。真っ暗な状態になっても、しっかり光を確保することができる。

・ ・ ・

キャンプから災害時まで、あらゆる状況で活躍するポータブルバッテリー「Monster」。1台車に積んでおくだけで、緊急事態を不安なく乗り越えられそうだ。

Allpowers

Viibar.Inc

最終更新:2/10(日) 8:01
bouncy

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事