ここから本文です

ゲームを自作して持ち運べる。携帯ゲームDIYキット「PYXA」

2/10(日) 12:01配信

bouncy

自分でゲーム機を作ろうと思えば、専門知識が必要になるためとても難しいだろう。

イギリスのCreoqode社が開発した「PYXA」は、自分でゲームを作れて、さらに持ち運べるDIYキットだ。

現在Kickstarterでクラウドファウンディング中、49ポンド(約7,000円)+送料で手に入れることができる。

はんだごてなしで組立可能

「PYXA」はとてもシンプルな設計で、組み立てる際にはんだごてが必要ない。ネジとドライバーがあれば完成する。

ディスプレイの解像度は128 × 160px、18ビットカラー。充電式のバッテリーは600mAhあり、4時間以上のゲームプレイが可能。スタイリッシュな見た目が魅力的だ。

オープンソースソフトウェアArduino IDEを採用

「PYXA」はオープンソースフリーウェアであるArduino IDEを使用すれば、イチから自分でゲームを作成することができる。

Creoqode社が作成したゲームも用意されているため、PCにダウンロードし「PYXA」にインストールして楽しむこともできる。

・ ・ ・

自分で作ったゲームを外出先でプレイして「それなんのゲーム?」と聞かれたら、「ぼくのゲーム!」とドヤ顔できる?

Creoqode

Viibar.Inc

最終更新:2/10(日) 12:01
bouncy

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事