ここから本文です

リヴァプールがボーンマスに3発完勝! 3試合ぶり白星でバイエルンとの大一番へ/プレミアリーグ第26節

2/10(日) 1:52配信

GOAL

リヴァプールは9日、プレミアリーグ第26節でボーンマスをホームに迎えた。

プレミアリーグで暫定ながらもマンチェスター・シティに得失点差で首位を奪われた2位のリヴァプールが、10位に位置するボーンマスをホームに迎えた。2試合連続引き分け中のリヴァプールを率いるクロップ監督は、前節のウェスト・ハム戦からララナに代えてワイナルドゥムを起用する1点を変更した。

激カワ“アジアンビューティー”は見逃せない!アジア杯を彩る美女サポ【40枚】

試合は立ち上がりからリヴァプールが主導権を掌握すると、24分に先制する。右サイドからミルナーが上げた好クロスに正面のサディオ・マネがヘッド。マネの4試合連続弾が決まり、リヴァプールが試合の均衡を崩した。

さらにリヴァプールは、34分に美しいゴールで追加点を得る。ボックス左に走ったワイナルドゥムがロバートソンのフィードを受ける。GKが前に出ているところを見逃さなかったワイナルドゥムがバウンドしたボールをループシュート。絶妙にコントロールされたボールがGKの頭上を越え、ネットを揺らした。

迎えた後半、リヴァプールは立ち上がりにリードを広げる。48分、ナビ・ケイタの素晴らしいスルーパスでボックス右に抜け出したフィルミーノがヒールパス。絶妙なボールを受けたサラーがゴール左にシュートを流し込み、スコアを3-0とする。

サラーの今季リーグ戦17ゴール目で試合を楽にしたリヴァプールは、その後ややギアを落とす。負傷明けのアレクサンダー=アーノルドも復帰させたリヴァプールは、77分にサラーがバー直撃のシュートで4点目に迫る。

その後、相手をシャットアウトしたリヴァプールは、リーグ戦3試合ぶりの白星を獲得。今週末はすでに敗退しているFAカップが開催されるため、リヴァプールの次戦は19日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16、ホームでのバイエルン・ミュンヘン戦となる。

■試合結果
リヴァプール 3-0 ボーンマス

■得点者
リヴァプール:サディオ・マネ(24分)、ワイナルドゥム(34分)、サラー(48分)
ボーンマス:なし

最終更新:2/10(日) 1:52
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事