ここから本文です

ダニエル太郎 5月に引退フェレールと練習、アルゼンチンOP<男子テニス>

2/10(日) 21:14配信

tennis365.net

アルゼンチン・オープン

男子テニスで世界ランク69位のダニエル太郎は9日、自身のツイッターに同151位のD・フェレール(スペイン)との2ショット写真を投稿した。

【錦織 フェレールの引退惜しむ】

2人は11日に開幕するアルゼンチン・オープン(アルゼンチン/ブエノスアイレス、レッドクレー、ATP250)の会場で練習。ダニエル太郎は世界ランク74位のR・カルバレス バエナ(スペイン)、ワイルドカード(主催者推薦)で出場のフェレールは第8シードのM・ジャジーリ(チュニジア)と初戦で対戦する。

キャリア通算27勝を誇り、世界ランキングでは3位へ上り詰めた36歳のフェレールは、今年5月のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)で引退する。

ダニエル太郎は「スペインにいた時コーチもシェアして遠征で練習やご飯など一緒にさせてもらって彼から色々学んできました。もしかしたら彼との最後の練習かもしれないので記念写真!」と綴っている。

今大会の第1シードはD・ティーム(オーストリア)、第2シードはF・フォニーニ(イタリア)、第3シードはM・チェッキナート(イタリア)、第4シードはD・シュワルツマン(アルゼンチン)。上位4シードは1回戦免除のため、2回戦からの登場。

最終更新:2/10(日) 21:17
tennis365.net

あなたにおすすめの記事