ここから本文です

3DCGアニメ『ULTRAMAN』は特撮ファンも注目度大、劇場版『クレしん』主題歌はあいみょんなど、2週間の新着アニメNewsまとめ読み!

2/10(日) 12:00配信

Movie Walker

2月上旬までに発表され、話題となった劇場版アニメ関連のニュースをファンの声と共におさらい。3DCGアニメ『ULTRAMAN』は特撮ファンからも注目度大、劇場版『クレヨンしんちゃん』の主題歌はあいみょんになど、見逃していた人は要チェック!

【写真を見る】『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』は4月19日(金)公開

■ 3DCGアニメ『ULTRAMAN』は特撮ファンからも注目度大!

月刊ヒーローズで連載中のコミックを神山健治&荒牧伸志のダブル監督体制でフル3DCGアニメ化する『ULTRAMAN』(4月1日からNetflixで配信)。ULTRAMAN、SEVEN、ACEが並ぶ最新ビジュアルが発表され、“めっちゃカッコいい!”“テンションあがった!”など早速、期待を寄せる声がSNSに多く寄せられた。また、モーションアクターには、山﨑勝之、笠原紳司、小川輝晃ら特撮ファンにゆかりのある名前もあり、“Netflix入ります!”などの反響もあり、この春注目の一作となりそうだ。

■ 劇場版『クレヨンしんちゃん』の主題歌は“しんちゃん好き”のあいみょんに!

人気シリーズの劇場版第27弾『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』(4月19日公開)の主題歌を、昨年のNHK紅白歌合戦に初出場したシンガーソングライターのあいみょんが担当することになった。元々、同作の熱烈なファンだったといい、彼女のファンからも“よかったね、おめでとう!”などSNSには祝福のコメントが。野原一家誕生の物語を、しんちゃんの父・ひろしの目線で書き下ろしたという「ハルノヒ」の曲名は野原一家が住む春日部から、歌い出しの「北千住のプラットホームは~」の北千住はひろしがみさえにプロポーズした場所であったりと、しんちゃん愛たっぷりの曲となっている。平成最後の劇場版も名作間違いなしと言えそう。

■ 劇場版『誰ガ為のアルケミスト』の主人公はオリジナルキャラに

スマートフォン向けの人気ゲーム「誰ガ為のアルケミスト」の劇場版アニメの主人公を人気声優の水瀬いのりが担当することになった。彼女が演じるのはオリジナルキャラクターで異世界に迷い込む女子高生のカスミ。監督を務める河森正治は「ヒロインとしての華と、きめ細かな感情表現力が起用した理由」と語り、“さすが、監督わかっていらっしゃる!”など歓迎する声も。公開は6月の予定だ。

■ フライングドッグの10周年記念作で豪華タッグ結成

ビクターエンタテインメントのアニメ映像・音楽制作部門として誕生し、09年に会社として独立したフライングドッグ。会社設立10周年を記念したオリジナル劇場版アニメ『サイダーのように言葉が湧き上がる』が2020年に公開されることになった。監督はイシグロキョウヘイ、キャラクターデザインは愛敬由紀子と、テレビアニメ「四月は君の嘘の」コンビが手掛け、『リズと青い鳥』の牛尾憲輔が音楽を担当することになり、“本気さを感じる!”“楽しみな組み合わせ”と期待を寄せる声も多数。2020年まで待ちきれない!(Movie Walker・文/トライワークス)

最終更新:2/10(日) 12:00
Movie Walker

あなたにおすすめの記事