ここから本文です

岡田がベルトラン戦へ計量パス、世界への試金石に

2/10(日) 11:29配信

日刊スポーツ

ボクシングWBOスーパーライト級アジアパシフィック王者でWBO世界同級2位の岡田博喜(28=角海老宝石)が9日、10日に米国フレズノで行われる前WBO世界ライト級王者レイムンド・ベルトラン(37=メキシコ)との10回戦の前日計量に臨み、139・6ポンド(約63・3キロ)でクリアした。ベルトランも139ポンドで(約63・1キロ)でパスした。

【写真】小国以載扮(ふん)する仮想ベルトランにストレートを打ち込む岡田

岡田は昨年8月に米国の大手プロモーター、トップランク社と3年契約。同9月にクリスチャン・ラファエル・コリア(アルゼンチン)と米デビュー戦を行い、判定勝利した。強敵相手の今回の米2戦目が、今後の世界挑戦への試金石となる。

最終更新:2/11(月) 19:08
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事