ここから本文です

<第61回グラミー賞>ヒロ・ムライさん監督作品 最優秀MV部門受賞

2/11(月) 9:37配信

まんたんウェブ

 世界最高峰の音楽賞「第61回グラミー賞」の授賞式が11日(現地時間10日)、米ロサンゼルスのステープルズ・センターで開催され、東京都出身の映画監督、ヒロ・ムライさんが監督したミュージックビデオ(MV)が、最優秀ミュージック・ビデオ部門で栄冠に輝いた。受賞作は、米国のラッパーのチャイルディッシュ・ガンビーノさんの楽曲「This Is America」の音楽ビデオ。銃撃シーンなど、米国社会の実像を描き話題になった。

【写真特集】もはや伝説!「ダフト・パンク」グラミー賞でもヘルメット姿 コメントは…

 グラミー賞は、音楽業界の“アカデミー賞”ともいわれ、数ある音楽賞の中でも最も権威ある賞として世界が注目する米国の音楽賞。世界の音楽業界で目ざましい業績を上げたクリエーターやアーティストに贈られる賞で、全84部門の中でも「年間最優秀レコード」「年間最優秀アルバム」「年間最優秀楽曲」「最優秀新人賞」の4部門は、最も注目を集め、今回はラッパーのケンドリック・ラマーさんが主要3部門を含む最多8部門にノミネートされている。

 「第61回グラミー賞授賞式」の模様はWOWOWプライムで生中継(同時通訳)。字幕版はWOWOWライブで11日午後10時から放送。番組の案内役はジョン・カビラさんとホラン千秋さん、現地レッドカーペットリポーターは小牧ユカさん、スペシャルゲストは山下智久さん。「B’z」の松本孝弘さんもVTR出演。

最終更新:2/12(火) 15:31
まんたんウェブ

あなたにおすすめの記事