ここから本文です

温泉施設で「スリッパ卓球大会」

2/11(月) 19:30配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

合志市の温泉施設で開かれた卓球大会。

ラケット代わりに使ったのは…。

温泉施設のロビーでピンポン玉を打ち合う親子。

どこにでもある風景かと思いきや、手にしているのは「ラケット」ではなく「スリッパ」です!

これは、地域に観光客を呼び込もうと温泉施設が企画した「スリッパ卓球大会」です。

1回目のきょう11日は、県内から18チーム45人が参加しました。

親子のペアでチームを組み、子どもは大人用の、そして大人は幼児用の小さなスリッパを手に対戦します。

そのうちスマッシュを決める凄腕も登場。

観客も盛り上がります。

「楽しい、狙うは優勝」(参加者)
「スリッパだから難しいけど楽しかった」(参加者)
「また参加したいです、来年は息子と出たいです」(参加者)


優勝したペアには「あか牛のすき焼きセット」が贈られるとあって、大人も子どももスリッパ片手に真剣勝負です。

ラリーが続いては歓声があがり、思わぬ方向に球が飛んでは笑いが起き、大会は大いに盛り上がりました。

RKK熊本放送

最終更新:2/11(月) 19:30
RKK熊本放送

あなたにおすすめの記事