ここから本文です

iKON×超特急×RADIO FISH ニッポン放送『PERFECT VALENTINE』に1万人

2/11(月) 23:00配信

エキサイトミュージック

2月11日(月・祝)に横浜アリーナで、今旬な男性アーティストが集結したバレンタインライブ『PERFECT VALENTINE 2019』が昨年に続き、開催された。

バレンタインの時期に男性アーティストから日頃の感謝の気持ちをファンに伝えようということで企画されたこのライブ、オリエンタルラジオ率いるRADIO FISHと、日本・韓国のみならずワールドワイドに活躍の幅を広げるiKON、そして昨年末にはさいたまスーパーアリーナ公演を成功に導いた超特急という旬な3組が登場。MCはオリエンタルラジオの2人が務め、それぞれの熱いライブ、バレンタインらしい企画やコラボステージに1万人の観客が熱狂に包まれた。

オープニング映像が流れるとともにオリエンタルラジオの2人が登場。藤森からの「盛り上がる準備できてますか?」の問いかけに応えるように、客席からは黄色い歓声が上がった。

今年で2回目を迎える当イベントに対し、「過去一番の動員なので、過去一番盛り上げていきたい」との野望を語った後、藤森が「今日横アリに集まってくれているみんな、キミカワウィーネ!」といつもの決め台詞。一通り会場を盛り上げ、最後に「準備はいいですか?」と呼びかけると、再び大きな歓声が上がった。

藤森の呼びかけで、超特急のライブがスタート。Overtureで観客の熱を盛り上げたあと、お菓子をイメージした衣装を身にまとった超特急が登場し、「超えてアバンチュール」「SAY NO」を立て続けに披露。「パーフェクトバレンタイン、楽しんでますか?」の呼びかけに大きな歓声が上がった。

メンバーの自己紹介を済ませた後、「My Buddy」がスタート。タカシの「みなさん一緒に踊ってください」との呼び声で、客席もペンライトを振って盛り上がっていた。その後、空気感がガラリと変わり「Fashion」「need you」を力強いダンスとともに歌い上げ、客席を魅了した。

MCではカイの「来年も開催したい。僕たちも出演したい」との発言にメンバーも賛同した。

その後「up to you」では、メンバーが客席に向かってマシュマロをプレゼント。会場の盛り上がりもヒートアップ。「バッタマン!」で盛り上げた後、「Burn!」ではリョウガの「声出していきましょう」との声がけに応えるように客席からも大きな声が出ていた。

ユースケから「それじゃあここで歌のプレゼントをしたいと思います」との呼び声で会場の盛り上がりもピークに。最後にタクヤから「最後まで最高の1日にしましょう、『fanfare』」とタイトルコールから始まり、超特急らしくライブを締めくくった。

ライブ終了後、オリエンタルラジオの2人とともにトークを展開。カイが「iKONさんのファンに引かれていないか心配」と不安を打ち明ける場面も。タカシがバレンタインにメンバーにチョコを渡すエピソードを受け、中田が「俺も藤森にあげるよ」と発言すると藤本に「大丈夫です」と断られていた。

その後バレンタインのスペシャル企画「超特キューン!キュン!チョコっとドラマ!!」がスタート。箱の中からシチュエーションが書かれた紙を引いて、それに沿ってキュンキュンするセリフをアドリブで考える企画で、会場は歓声と笑いに包まれた。

超特急とオリエンタルラジオがステージをはけた後、「BLING BLING」のミュージックがかかり、iKONのライブがスタート。続けて「RHYTHM TA」「KILLING ME -KR-」を披露した後は自己紹介。

今回が2019年日本で初のライブとなったiKONは「LOVE SCENARIO」を含む8曲を披露。JAYの「東京、盛り上がってますか?」との台詞で観客から大きな歓声が上がった。続けて「今から遊びたいと思います。ジャンプする準備できましたか?」と客席に問いかけ、「SINOSIJAK」がスタート。「DUMB & DUMBER」ではダンスで客席を魅了し、「B-DAY」で盛り上げてライブは終了した。

iKONとオリエンタルラジオのトークコーナーでは「バレンタイン、告白シチュエーション!」を行った。女性役を務める藤森から「このチョコレートを受け取ってください」と言われた後に、箱から引いた紙に書かれた日本語を読み上げるというもの。リーダーのB.Iが「ありがとう。食べいい?(食べる仕草をする)ん、甘い!」と言うと、客席からは黄色い悲鳴が上がった。

iKONとオリエンタルラジオがステージからはけた後、衣装チェンジした超特急が再び登場し、会場中を歩きながらサインボールをプレゼントする「超特急バレンタイン・パレード」を披露した。

続いてRADIO FISHがステージに登場。「Make ya groove」「Ultra tiger」、ブレイクするきっかけになった「Perfect human」を披露。

メンバーの自己紹介では、オリエンタルラジオの軽快なトークを交えながらトークを展開。FISH BOYより振付の説明をした後「No'55」で会場を盛り上げ、続けて「東京大革命」を熱唱。

MCでは中田が「音楽をやり続けるにはお金が必要。私が何を言いたいかわかりますか。物販を買ってください」と客席にお願いする場面も。

続けて超特急が乱入! 「今年もコラボしたいです!」との超特急からの希望により、RADIO FISHの楽曲「NEW GOD」をベースにしたRADIO FISH×超特急による一夜限定のスペシャルコラボ「NEW GOD(feat.超特急)」を披露した。そして最後には「burning festival」で会場を盛り上げ終了した。

ライブがすべて終了した後、超特急、iKON、RADIO FISHで客席と記念写真を撮影。全員でお菓子を配りながら外周を回り、客席とコミュニケーションをとって楽しんだ後、『PERFECT VALENTINE 2019』は大歓声の中終了した。

あなたにおすすめの記事