ここから本文です

あら不思議♡ピンクのお茶 バレンタイン盛り上げ、掛川で販売

2/11(月) 19:55配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 掛川市東山の茶販売業ショータイムはバレンタインに合わせ、レモン果汁と混ぜると色がピンクに変わる緑茶「サンルージュ」を使ったティーバッグセット「バレンタインチャバコ」を発売した。恋人や仲間と茶を囲む楽しさを伝え、茶の消費拡大につなげる狙い。

 小箱に緑茶のティーバッグが4袋入っていて、三つは掛川産深蒸し茶、一つが県内産サンルージュ。カップを並べてレモン果汁とティーバッグを入れ、湯を注ぐと一つだけ鮮やかなピンク色の茶が現れる。

 同社の森川翔太代表は「誰が当たりを引き当てるか、バレンタインらしいゲームで盛り上がるはず。お茶によるだんらんの楽しさを幅広い世代に感じてほしい」と話す。

 サンルージュはアントシアニンの紫色素を豊富に含んでいて、茶葉や湯出しした水色は普通の緑茶と見分けが付かないが、レモンなど酸性の液体と混ぜると鮮やかなピンク色に変わる特性がある。県内でも一部地域で生産されている。色の対比を楽しめるように、ティーバッグでも濃い緑色が出る掛川産深蒸し茶を組み合わせた。

 1箱500円。JR掛川駅売店「これっしか処」など市内5カ所で、2月14日まで期間限定販売している。

静岡新聞社

あなたにおすすめの記事