ここから本文です

【ロッテ】井口監督、石垣島キャンプ総括「MVPは涌井と石川」

2/11(月) 14:30配信

スポーツ報知

 ロッテは11日、沖縄・石垣島キャンプを打ち上げた。今キャンプでは初日には異例の紅白戦を行うなど実戦練習を多く積んできた。井口資仁監督(44)は「紅白戦を行って選手の仕上がりが早かった。実戦中心に若い選手が(チームの)底上げをしてくれた。100点に近い数字。あとはこの成果をこれからの実戦で出していければ」と総括した。

 ドラフト1位・藤原に関しては「ゲームでもヒットこそ出なかったですけど、非常に鋭い当たりを打っていた。将来マリーンズを背負ってくれる選手になってくれるのではと思って初日から見ていた。スイングも走塁もプロで通用する。さらに磨きをかけて早くレギュラーを取れるように頑張って欲しい」と期待した。

 キャンプのMVPについて問われると「僕のなかでは涌井と石川。彼らが初日にしっかり仕上げてきたことで投手陣が去年よりも引き締まった練習ができていた」と開幕投手を争う大黒柱2人の名前を挙げた。

最終更新:2/12(火) 19:25
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事