ここから本文です

道後温泉4位に浮上 人気温泉地ランキング

2/11(月) 8:07配信

産経新聞

 約7年間の保存修理工事が始まった国の重要文化財「道後温泉本館」を中心とする松山市の温泉地・道後が、観光調査などを行うリクルートライフスタイル(東京都千代田区)の「じゃらん人気温泉地ランキング2019」で4位となり、前年より2ランクアップした。

 昨年8月下旬、「じゃらんnet」会員へインターネットでアンケートを実施し、1万1157人から回答を得た。これまでに行ったことがある温泉地のうち、「もう一度行ってみたい」温泉地を全国327カ所から選択する形式で投票を実施した。

 道後温泉の人気の理由では「街の雰囲気が好きだから」が最も多く、アートイベントの開催が話題を呼び、地元中心にリピーターを増やしたことが評価されたとしている。年代別では、30代で3位(前年5位)の評価を受け、40~60代からも4位(同6位以下)の支持を得て、順位が躍進した。

 1位は箱根温泉(神奈川県)で、13年連続トップ。10位までは次のとおり。

 2位=草津温泉(群馬県)▽3位=登別温泉(北海道)▽4位=道後温泉(愛媛県)▽5位=別府温泉郷(大分県)▽6位=由布院温泉(同)▽7位=有馬湯泉(兵庫県)▽8位=黒川温泉(熊本県)▽9位=熱海温泉(静岡県)▽10位=下呂温泉(岐阜県)

 また、行ったことはないが「一度は行ってみたい温泉地」調査でも道後温泉は4位(前年6位)に浮上している。楽天トラベルが発表した「おんな一人旅に人気の温泉地ランキング」では、5年連続の1位に選ばれている。

最終更新:2/11(月) 8:07
産経新聞

あなたにおすすめの記事