ここから本文です

12日(火)の天気 東京や千葉など路面凍結注意 太平洋側は広く晴天

2/11(月) 16:07配信

ウェザーニュース

天気のポイント

・東京や兵庫、岡山など路面凍結注意

・太平洋側は青空の連休明け

・日本海側は傘の出番あり

・空気は冷たく余寒厳しい

東京や兵庫、岡山など路面凍結注意

 連休最終日の11日(月・祝)、降雪・積雪のあった東京都や千葉県、茨城県、また岡山県や兵庫県の一部など近畿エリアでは、今夜~明朝にかけて路面の凍結に注意が必要です。

太平洋側は青空の連休明け

 西高東低、冬型の気圧配置になるため、西日本や東日本の太平洋側では広く日差しが届きます。

 連休中に溜まってしまった洗濯物も片付きそうです。

日本海側は傘の出番あり

 北日本の日本海側や北陸エリアでは雨や雪が降ったり止んだりで、活発な雲が流れ込んで一時的に雨雪が強まる恐れもあります。傘を忘れずにお出かけください。

 近畿北部や山陰エリアでもニワカ雨に備えて折りたたみ傘があると安心です。

空気は冷たく余寒厳しい

 空気は冷たく厳しい余寒が続きます。

 日差しが届く西・東日本の太平洋側では、日向にいると日差しの温もりが感じられそうです。

 北日本はまだまだ真冬を思わせる寒さで引き続き万全の防寒が欠かせません。

ウェザーニュース

最終更新:2/11(月) 16:07
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事