ここから本文です

高知市でとおわの味に舌鼓 「とおわの小町バイキング」

2/11(月) 22:54配信

テレビ高知

高知県四万十町十和の新鮮な食材を使った名物バイキングが高知市にやってきました。訪れた人たちは地元の女性達がつくるとおわの味に舌鼓を打っていました。

高知市南はりまや町の飲食店です。バイキングの開店を前におよそ50人が長い列を作りました。「とおわの小町バイキング」は、四万十町の道の駅四万十とおわで日曜日に行われている人気のイベントです。きょう用意されたのは四万十の鮎を使ったおにぎりをはじめ、名物となっている原木シイタケやイタドリのタタキ、田舎寿司などおよそ30種類。訪れた人たちはさっそくたくさんの料理を皿に盛り、舌鼓を打っていました。

なんといっても地元の女性たちが一品一品、腕によりをかけて作るのが人気の理由です。今回会場となった飲食店のオーナーが、去年4月から道の駅四万十とおわの料理長を務めていたことがきっかけで、高知市でのバイキング開催が実現しました。

とおわの小町バイキングは今月はあと2回、17日(日)と24日(日)に道の駅四万十とおわで行われます。

最終更新:2/11(月) 22:54
テレビ高知

あなたにおすすめの記事