ここから本文です

ヒスイテラスに屋内遊び場 朝日

2/11(月) 13:57配信

北日本新聞

 朝日町観光協会は11日、冬でも子どもたちに伸び伸び遊んでもらおうと、同町宮崎の観光交流拠点施設・ヒスイテラスを遊び場にする企画を始めた。風船や積み木で遊べる広場は、初日から親子連れでにぎわった。

 1階ではたくさんの風船が敷き詰められた「風船プール」、2階ではスギの間伐材を使った「積み木広場」や「春の四重奏塗り絵」の各コーナーが設けられ、今月24日までの期間中は毎日遊べる。塗り絵は桜、チューリップ、菜の花、残雪の朝日岳をイメージした4種類で、完成したら壁に展示される。

 2歳の長女と遊んだ同町赤川の長谷川靖夫さん(40)は「子どもが屋内で思い切り遊べる施設が近くにあるのはありがたい」と話していた。

 午後からは、ヒスイ海岸の石を使ったブレスレット作り体験会も開かれた。

北日本新聞社

最終更新:2/11(月) 13:57
北日本新聞

あなたにおすすめの記事