ここから本文です

ロコ・ソラーレ地元でバージョンアップした姿見せる

2/11(月) 17:05配信

日刊スポーツ

第36回全農日本カーリング選手権大会が12日、札幌・どうぎんカーリングスタジアムで開幕する。11日は公式練習と男女各9チームのスキップが参加した会見が行われた。

【写真】公式練習でストーンを放つロコ・ソラーレ藤沢五月

3年ぶりの優勝を目指す平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)女子で銅メダルを獲得したロコ・ソラーレの藤沢五月(27)は「さらにバージョンアップした私たちを見せたい」と意気込んだ。

昨年は平昌五輪直前に開催されたため、ロコ・ソラーレは不参加だった。今大会は2年ぶり、今季は初めてとなる国内開催の公式戦に「地元北海道の試合に出られてうれしく思う」と笑顔を見せた。

大会は男女各9チームによる総当たりの予選リーグ戦で争われ、上位4チームが変則トーナメントに進出。決勝は17日に行われる。男女の優勝チームは3月の世界選手権(男子=カナダ、女子=デンマーク)の出場権を獲得する。

最終更新:2/12(火) 23:11
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事