ここから本文です

ソフトバンク田中正義、149キロ&安定感に手応え

2/11(月) 18:16配信

日刊スポーツ

ソフトバンク田中正義投手(24)がシート打撃で最速149キロをマークした。

打者6人に対し中村晃に許した右翼への二塁打1本だけ。課題のけん制や守備も安定していた。この日は直球とフォークだけを投げた。「ストライク先行でいけた。よかったです。追い込んでからの制球の精度を上げていきたい」と手応えをつかんでいた。

【写真】柳田の投ゴロにダッシュする田中正義

最終更新:2/11(月) 18:28
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事