ここから本文です

西武は事故防止へVロードで“ハイタッチ規制”掲載

2/11(月) 21:49配信

日刊スポーツ

西武は昨年8月、球団公式サイトに「勝利時における選手ハイタッチでの選手との接触に関するお願い」を掲載した。

【写真】炭谷から受け継いだ自転車で宿舎へ帰る西武内海

選手がメットライフドームでの勝利後、球場客席階段のビクトリーロードを登る際、選手に対し「過度の接触を試みる」「引き留める」「所持品を引っ張る」など迷惑行為が見受けられると指摘。選手の安全を守るため「ハイタッチは握手ではありませんので、選手の手を握らないでください」「選手の手をつかみ引っ張るなどの行為は行わないでください」などのルールを記し、ファンに理解を求めた。

同様のお願いは17年8月にも行っている。

最終更新:2/11(月) 22:08
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事