ここから本文です

「またお前かいという方も、やっぱりお前やという方も…」徳島の主将は今季もMF岩尾に決定

2/11(月) 19:49配信

ゲキサカ

 徳島ヴォルティスは11日、2019年シーズンのキャプテンにMF岩尾憲(30)、副キャプテンにDF石井秀典(33)、MF狩野健太(32)、GK長谷川徹(30)の3選手が就任することを発表した。また、GK梶川裕嗣(27)が選手会長を務めることも併せて発表している。

 加入4年目の岩尾は3年連続でキャプテンに就任。クラブ公式サイトを通じて「『またお前かいキャプテンは…』という方も、『やっぱりお前がキャプテンや!!』という方もこんにちは!」と挨拶し、「さて、今シーズンもキャプテンをやらせていただくということで、言いたいことはたくさんありますが文字数が多いと読むのめんどくさいと思うので短めに。クラブの発展を信じて。また徳島ヴォルティスを愛する全ての方に、意味のある時間と空間を提供するべく全力を尽くします!!よろしくお願いします!!」とコメントした。

 続けて副キャプテンの石井は「J1昇格に向けて責任感を持ってチームのために頑張りたいと思います」、狩野は「とにかく闘える集団になれるようにしたいと思います」、長谷川は「キャプテンの岩尾選手をサポートしつつ、チームのために自分らしく頑張っていきたいと思います」とそれぞれ意気込みを語っている。

 そして選手会長の梶川も「クラブと選手との間に立ち、自分に出来ることをしっかりと取り組んでいきたいと思います。頑張ります」と抱負を述べた。

最終更新:2/11(月) 19:49
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1
あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい