ここから本文です

『ゲーム・オブ・スローンズ』ダヴォス役のリアム・カニンガム、「シーズン8での終了は“高潔なこと”」

2/12(火) 8:02配信

IGN JAPAN

期待が高まるHBOの『ゲーム・オブ・スローンズ』のファイナルシーズンが近づいているが、ダヴォス・シーワース役のリアム・カニンガムが、第8シーズンを最後にシリーズが終了するという決定について、冬のTCAプレスツアーでIGNのインタビューに答えた。
「いつも聞かれるんです。『君たちは一体何を考えているんだ? ずっと“ゲーム・オブ・スローンズ”をやっていられるのに』って。もしかっこよくいたいなら、そう、あの番組は確かにかっこいい、一番かっこいいのは歓迎されているからって長くやりすぎないということです」ととカニンガムは説明している。「必要以上に長くやり続けるのは不名誉なことになるでしょうね。それに気づかないふりをしたいと思う自分もいて、そうすると、たぶん僕の墓石には“リアム『ゲーム・オブ・スローンズ』カニンガム”と書いてあることになるでしょう。でも、あの物語を終わりにする時なんです……もう『ゲーム・オブ・スローンズ』の最後を届けてもいいでしょう。本が書かれるからといって引き伸ばすべきではないんです。僕は、終わらせることはとても高潔なことだと思っていますよ」

「ゲーム・オブ・スローンズ」画像・動画ギャラリー


TCAでは、カニンガムはサイエンススリラーの新シリーズ『The Hot Zone(原題)』のプロモーション中だった。同名のベストセラー小説が原作。1989年のアメリカで、陸軍の科学者であるナンシー・ジャックス(ジュリアナ・マルグリーズ)は、命の危険もかえりみず、恐ろしいエボラウイルスの大発生を制止しようとする。カニンガムは、ミステリアスな過去を持つ隠遁の科学者ウェイド・カーターを演じる。『The Hot Zone』は2019年5月27日放送開始予定。
そのほかの『ゲーム・オブ・スローンズ』のニュースでは、HBOのプログラミングチーフ、Casey Bloys(元TCA)が、ファンはそのエンディングを「本当に本当に喜んでくれる」だろうと言ったとDeadlineが伝えている。
『ゲーム・オブ・スローンズ』のファイナルシーズンは日本時間2019年4月15日に放送開始。

David Griffin

最終更新:2/12(火) 8:02
IGN JAPAN

あなたにおすすめの記事