ここから本文です

『APEX LEGENDS』サービス開始1週間で2500万プレイヤーを達成。初の週末には同時接続200万を突破

2/12(火) 15:37配信

ファミ通.com

文:ミル☆吉村

 Respawn Entertainmentによるバトルロイヤル形式のマルチプレイ対戦型FPS、『APEX LEGENDS』の電撃的な発表&サービス開始から1週間が経過した。

 同スタジオの親会社であるエレクトロニック・アーツは、この1週間で合計2500万人以上のプレイヤーが同作をプレイし、先週末には同時接続数200万プレイヤーを達成したことを公表している。


 なお今週はゲーム映像ストリーミングサービスのTwitchで、有名配信者による16チーム(48名)が20万ドルの賞金を目指して戦う大会“Twitch Rivals Apex Legends Challenge”が日本時間の13日朝6時ごろよりスタートするほか、バレンタインデーイベントも実施予定とのこと。

 あらためて簡単に説明しておくと、『APEX LEGENDS』は、各チーム3人の合計20チームが最後の1組を目指してサバイバルするバトルロイヤル型FPS。基本プレイ無料で、プレイステーション4/Xbox One/PCでサービス中だ。

 “レジェンド”と呼ばれる固有のスキルを持ったキャラクターを使って戦うことや、機動性の高いスピーディーな戦闘、チームでの戦いを促進する簡易コミュニケーションシステムなどが特徴となっている。

最終更新:2/12(火) 15:37
ファミ通.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事