ここから本文です

PS4/Xbox One向けのサバイバルシューター 『メトロ エクソダス』の武器を紹介するトレーラーが公開

2/12(火) 20:02配信

IGN JAPAN

スパイク・チュンソフトは、PS4/Xbox One向けのサバイバルシューター『メトロ エクソダス』の新トレーラーを公開した。

「メトロ エクソダス」画像・動画ギャラリー


今回公開された「ウェポントレーラー」は本作に登場する武器を紹介するもの。約4分半の動画の最初で、新しいカスタマイズシステムが解説される。フィールド上で武器をカスタマイズ可能で、近距離重視や遠距離特化などプレイヤーの好みに合わせて調整できる。
さらに本作に登場するウェポンクラスが紹介された。それによると本作の武器はハンドガン、ショットガン、ライフル、特殊武器など複数の種類にわかれていて特徴が異なる。ハンドガンは小型で近距離戦やステルスミッションに最適だ。銃のパーツを入手して装着することでライフルやサブマシンガンに変えることができる。ショットガンは地上から回収したスクラップを再利用して作られている。近距離戦で威力を発揮し「Aショット」と「シャンブラー」という2つのショットガンがあるようだ。耐久性が高い「カラシニコフ」のウェポンクラスはライフル。適切なカスタマイズを施せばさらに威力を増すだろう。長距離に特化させた武器を1つ持っておくのも便利そうだ。
上記3つのウェポンクラスに加えて特殊武器と呼ばれるものがある。荒廃前に使われていた武器がそう呼ばれていて「ティハール」や「ヘルシング・クロスボウ」などがそれにあたる。特殊武器は回収したスクラップから弾薬を作成可能で、サバイバルな本作の世界においてはそれだけで大きな特徴と言える。うまく使いこなせば生存率を高めてくれるだろう。


『メトロ エクソダス』は、PS4/Xbox One向けに2019年2月15日発売予定。通常版の価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに7800円(税別)だ。

片岡龍一

最終更新:2/12(火) 20:02
IGN JAPAN

あなたにおすすめの記事