ここから本文です

「シンカリオン」新たに浪川大輔が出演決定! 4月以降の展開伝えた感謝祭イベントレポ

2/12(火) 19:45配信

アニメ!アニメ!

TVアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』が、放送2年目突入への感謝の気持ちを込めた「超進化研究所がおくる!冬のシンカリオン感謝祭」を、東京・有楽町のヒューリックホール東京にて開催した。イベント終盤には、新キャストとして浪川大輔が出演することなど、4月以降の展開に関わる重大な情報が発表された。

【フォト】パワーアップした「シンカリオン E5はやぶさ MkII」

当日は主人公・速杉ハヤト役の佐倉綾音をはじめ、男鹿アキタ役の沼倉愛美、大門山ツラヌキ役の村川梨衣、月山シノブ役の吉村那奈美、大空レイ役の松井恵理子、出水シンペイ役の緑川光、本庄アカギ役の古島清孝、ゲンブ役のマックスウェル・パワーズらキャスト陣が勢揃い。加えて池添隆博監督、シリーズ構成・下山健人、キャラクターデザイン・あおのゆかも登壇した。
会場には約800人のファンが詰め掛けており、イベントのために書き下ろされたストーリーの生朗読や抽選会といった様々な企画で大盛り上がり。寒波も吹き飛ばすような熱気に包まれた。

そしてイベント終盤、4月以降の展開に関わる重大情報として最初に発表されたのは、ハヤトの乗る「シンカリオン E5はやぶさ」がパワーアップし、「シンカリオン E5はやぶさ MkII」に進化するというもの。


ビジュアルとともに特別に制作されたPVも初公開され、パワーアップしたE5はやぶさの姿にはキャスト陣も驚きの声を上げた。新たな武器である刀を持つ「シンカリオン E5はやぶさ MkII」はどんな技を繰り出し、どのような活躍を見せてくれるのだろうか。

続く新情報は、ハヤトたちの私服のリニューアルだ。これまではハヤト・アキタ・ツラヌキ・アズサが小学5年生、シノブが小学4年生、レイが小学3年生だったが、4月の放送から全員が1学年進級。それに伴って、私服も一新されるという。
今回はハヤト・アキタ・ツラヌキ・アズサ・セイリュウ・ハルカの新たな装いが初公開されたが、他のキャラクターたちの私服も4月からの楽しみとなりそうだ。


そして最後に発表されたのが、今後の展開に関わる重要キャラクターの新キャストに浪川大輔が決定したこと。『ルパン三世』石川五ェ門役や『ポケットモンスター サン&ムーン』ロトム図鑑役などでも人気の浪川の『シンカリオン』出演には、会場からも歓喜の声が上がった。
浪川が演じるキャラクターは敵なのか、それとも味方なのか。今後の続報に注目だ。


キトラルザスとの最終決戦やE5はやぶさのパワーアップ、新キャラクターの登場などで4月以降も目が離せないTVアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』は、毎週土曜あさ7時~7時30分に放送中。

TVアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』
(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

アニメ!アニメ! 仲瀬 コウタロウ

あなたにおすすめの記事