ここから本文です

Amazon、Wi-Fiメッシュルータのeero買収

2/12(火) 12:02配信

ITmedia NEWS

 米Amazon.comは2月11日(現地時間)、Wi-Fiメッシュルータの米eeroを買収することで合意したと発表した。買収総額などの詳細は公表されていない。Amazonはこの買収により「顧客がスマートホーム端末をより手軽に接続できるように支援」できるとしている。

「eero」と「eero Beacon」

 eeroは2014年創業のカリフォルニア州サンフランシスコに拠点を置く非公開企業。約140平方メートルをカバーするメッシュルータ「eero」(199ドル)と、既存のWi-Fiネットを拡張する「eero Beacon」(149ドル)という2つの製品を販売している。eeroの製品のAmazon.comでの評価は星4.6だ。ちなみに、米Googleの競合製品「Google WiFi」は1台129ドルだ。

 Amazonはスマートスピーカー「Echo」シリーズの他、2017年に買収したBlinkのホームセキュリティ製品や、2018年に買収したRingの見守りカメラなど、多様なスマートホーム製品を販売している。eeroのメッシュルータは、こうした製品のネットワーク接続を簡易化する。

 eeroのニック・ウィーバーCEOは発表文で「Amazonの一員になることで、家庭の未来を定義する(Amazonの)チームから学び、世界中のより多くの顧客にeeroの製品を提供できるようになることを楽しみにしている」と語っているので、当面はeeroのブランドを存続させるようだ。

ITmedia NEWS

最終更新:2/12(火) 12:02
ITmedia NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事