ここから本文です

嵐、5人でグラミー賞の授賞式鑑賞 櫻井が明かす「とてもいい時間」

2/12(火) 7:00配信

サンケイスポーツ

 米音楽界最高の栄誉とされる「第61回グラミー賞」の発表・授賞式が10日(日本時間11日)、ロサンゼルスで開かれた。東京出身のヒロ・ムライ氏が手掛けたチャイルディッシュ・ガンビーノの「ディス・イズ・アメリカ」の音楽ビデオが、最優秀ミュージック・ビデオ(MV)賞を受賞した。

 授賞式を人気グループ、嵐の5人が鑑賞した。メンバーの櫻井翔(37)が11日放送の日本テレビ系「news zero」にロサンゼルスから生出演して明かした。番組で櫻井は「5人での海外は15周年のハワイ以来。海外ですので朝から晩までずっと5人で一緒で、とてもいい時間を過ごすことができました」と報告。鑑賞中は「演出がなんだとか、照明がなんだとか、メンバーと話しながら過ごしていました」といい、5人そろっての貴重な時間を振り返っていた。

あなたにおすすめの記事