ここから本文です

アラベス乾、心置きなく“所属元見返し”へ ベティス戦出場制限条項なし

2/12(火) 19:31配信

デイリースポーツ

 「スペインリーグ、アラベス2-0レバンテ」(11日、ビトリア)

 サッカースペイン1部リーグ、アラベスの日本代表MF乾貴士(30)が、17日に行われる所属元となるベティスとの対戦に出場できるという。昨年夏に移籍したものの十分な出場機会を得られなかっただけに、特にキケ・セティエン監督(60)を見返すチャンスが早々に訪れることになる。

【写真】アラベス加入後初出場を果たし、激しいプレーを見せる乾

 12日のスペインのマルカ紙が伝えている。記事によるとアラベスへのレンタル移籍契約では、通常よくある所属元チームとの対戦で出場を制限する条項(追加料金を払った上でプレー可能など)を設けていないという。

 乾にとってはアラベス選手となって最初のアウェー試合が、それまでの本拠地ベニート・ビジャマリンになる。11日のレバンテ戦ではアラベス選手として初出場で先発し、後半42分までプレー。得点、アシストこそなかったもののテクニックを生かした突破のほか複数のシュートチャンスを迎えるなど積極的な動きでチームトップクラスの評価を得ている。

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ