ここから本文です

不動産業者に初の行政処分=シェアハウス不正融資-国交省

2/12(火) 21:34配信

時事通信

 国土交通省は12日、スルガ銀行(静岡県沼津市)によるシェアハウスなど投資用不動産の不正融資問題に絡み、物件を仲介した不動産会社フューチャーイノベーション(東京)に対し、宅地建物取引業法に基づく業務改善命令を出した。

 スルガ銀は既に金融庁から一部業務停止を命じられたが、この問題で不動産会社が行政処分を受けるのは初めて。 

最終更新:2/12(火) 21:41
時事通信

あなたにおすすめの記事